稼げる情報 儲ける情報で楽々人生道

株式投資、ギャンブル、アフィリエイトと稼げる儲ける情報を網羅して情報を公開しています。

ブログのアクセスアップと投稿時間の関係について

スポンサーリンク

どうしても更新がこの時間になってしまいますね。

 

さあ、今日はアクセス効率のいい『更新時間』についての話題です。

 

実は投稿時間によってアクセス数が大きく変わってくるということをご存知でしょうか?

 

よく販売系で言われる『売り上げは売り場面積に比例する』という文句がありますが、ブログに限って言えば『売り上げはアクセスに比例する』と置き換えられます。

もちろん例外もありますがアクセスの絶対数が大きければ大きいほど、アフィリエイトの売り上げも伸びやすいということが言えるでしょう。

 

一般的に言われている『アクセスが伸びる投稿時間』をまとめてみましょう。

 

まず午前8時~9時近辺

これはサラリーマンの平均的な出勤時間です。

朝の電車内とかで記事をチェックする、出勤して一息つきながら更新をチェックする等、朝のゴールデンタイムと言われる時間帯ですね。

 

次にお昼12時から1時

もうおわかりかと思いますが『お昼休憩』の時間ですね。

昼食を食べながらスマホ片手にチェック等、最近ではよく見られる光景です。

 

次は夜11時~翌深夜1時近辺

言わずと知れたネットサーフィンゴールデンタイムですね。

 

上記時間は私が10年続けているブログでの統計で得たものですので、これ以外にも色々なゴールデンタイムはそのブログそのブログによってあると思います。

 

そして『この時間に投稿するのは難しい』という人には、ほぼ全てのブログサービスに『予約投稿』という機能が備わってます。

これはその名の通り『指定した時間に記事をエントリー出来る』予約投稿です。

 

この機能を駆使すれば、前日の空き時間に3つの記事を書いたとして、翌日朝8時に1記事予約、お昼12時に1記事予約、夜11時に1記事予約、みたいな体制がとれるわけですね。

 

そうすることにより効率的にアクセスアップが図れるということです。

 

あ、じゃあ私もこんなリアルタイム投稿せずに、アクセスの伸びやすい時間に予約投稿したほうが・・・・的なオチで今日のエントリーを締めくくりたいと思います(^^;