読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稼げる情報 儲ける情報で楽々人生道

株式投資、ギャンブル、アフィリエイトと稼げる儲ける情報を網羅して情報を公開しています。

今でも儲かるの??アダルトサイトアフィリエイトの現在

スポンサーリンク

アフィリエイトといえば『ノーマル』だけではありません。

男性ならやはりアダルトサイトで儲ける的な考えもどこかにあるでしょう。

いや、もしかしたらアダルトサイトのほうが儲かると思っているかもしれません。

 

f:id:iphoneipadawatch:20170112005908j:plain

 

実は私もアダルトサイトで一攫千金を狙ってやってみようかと一時期思っていたこともあります。

確かに昔はアダルトサイト儲かるよ~という根拠の無いウワサが流れていました。

もちろんその頃っていうのはブログというものも無かった(?)ですし、アフィリエイトも無かった(?)時代だったと思います。

その当時はサイト内にバナー広告を貼って月額収入を得るみたいな方式でした。

 レンタルサーバーを借り、ホームページビルダーでサイトを作り、ランキングサイトに登録し、相互リンク依頼を送り、毎日更新をして情報を追加していくという割と手間のかかる作業でした。

それでもアクセス数が500~2000くらいのサイトで、月20~50万くらいの広告収入があったので儲かっていたんだと思います。

ただ、アクセス数が下がってくると当然バナーのクリック率も下がってくるし、必然的にそこからの成約数も少なくなってきてやがて広告契約が切られる。。。そういう感じだったんでしょうね。

もちろん、経営者はやがて切られていくことを前提に、どんどんどんどんサイトを量産していきます。

新サイトを作って、ランキングサイトに登録すれば新着サイトとして表示されるので、その期間はアクセス数が見込めます。その間に『割りとアクセス数ありますよ~』主張をし広告契約を結ばせるワケです。

当然アクセスが多いその時期に、他の関連サイトへのアクセス流入も欠かせません。

あとは内容によって良いサイトは残り、悪いサイトは淘汰されていく。

数撃ちゃ当たる方式ですよね。

と、まるでアダルトサイトを運営してたかのような語りっぷりですが、そこは想像にお任せします(^_^;)

そういえばこういった本も昔出てました。

 

アダルトサイトの経済学

アダルトサイトの経済学

 

 今読むならこっちかもしれません。

 

エロい副業 個人が個人にエロを売る一億総AV時代 (コア新書)

エロい副業 個人が個人にエロを売る一億総AV時代 (コア新書)

 

 

で、この現代においてアダルトサイトは(今ならアダルトブログですね)儲かるのか?という疑問なんですが・・・

 

実際はわかりません。

もし時間があれば、アダルトブログも作ってみてどれくらい儲かるものなのかを実証してみたいとは思ってますが、現状では難しいかなぁ・・・。

どなたか『私アダルトブログで儲けてますよ~』という方がいらっしゃいましたら、どうぞコメントを下さいませ。是非お友達になりましょう(笑)